復縁を願うなら指輪を用意しよう

One more chance!

指輪を渡して復縁をお願いしよう

 大切なものは失ってみなければわからないとも言えます。
一緒にいる時は、本当の大切さがわからないこともあります。
その人がいなくなった時に、深い悲しみを感じるなら自分にとってとても大事な人だったということです。
喧嘩別れをしてしまって、もう一度復縁したいと願うなら、相手に連絡してみましょう。
心の整理をして、相手に会いにいくのです。
受け入れてもらえるのかわかりません。
しかし、復縁したいのに何も伝えなければ、時間は過ぎていくだけです。
時間が経つと、相手には新しい恋人が出来てしまうかもしれません。
思いを伝えるだけでも、後悔の気持ちはなくなります。
そして、本当に大事な人なら結婚の約束をしましょう。
指輪を用意して、プロポーズをするのです。
勇気がいることですが、女性は指輪を渡される瞬間、とても嬉しい気持ちになれます。
心から好きな人なら、結婚を受け入れてもらえるはずです。
言葉だけでは伝わらない思いを指輪に託して、会いに行きましょう。

復縁を願うなら指輪を用意しよう

 遠距離恋愛で別れてしまう人も少なくはありません。
会えない気持ちが辛くなり、新しい場所で恋人を作る人もいます。
それでも以前の恋人の良さが初めてわかることになり、復縁したいと願う人もいるのです。
その時に相手に新しい恋人がいれば、もう遅いかもしれません。
しかし、気持ちは伝えてみなければわからないこともあります。
本当に縁があるのなら、また会えるはずです。
一度の失敗を二度としてはいけません。
覚悟を持って、復縁を望むなら結婚指輪を用意しましょう。
相手にとっても、中途半端な気持ちで復縁したいと言われても本気なのかわかりません。
将来を誓う関係を望まれれば、心が変わる可能性もあります。
別れた時のことを考えて、相手に気持ちを伝えることも大事ですが、まずは謝罪をしましょう。
そして、心から大切な存在だと伝えるのです。
受け入れてくれるのか相手の気持ちはわかりません。
しかし、何もしないで待つだけでは何も変わりません。

pickup

2018/4/9 更新

COPY RIGHT (C) One more chance! ALL RIGHT RESERVED